インスタに写真を投稿しよう

どこに何を置くかが重要

斜めにお皿を置いてみよう

綺麗にお皿を並べて、写真を撮影しようと考えている人が多く見られます。
縦や横に綺麗にまっすぐ並べた写真は、堅苦しい雰囲気が出ますしおもしろくありません。
綺麗に見えないので、インスタ映えはしないでしょう。
そんな写真では、人に見てもらえません。
おすすめは、斜めにお皿を置くことです。
すると全体を自然に見せられるので、オシャレに見えます。

これまでにインスタに写真を投稿しても、人に興味を持ってもらえなかった人がいると思います。
ですがお皿の配置を変えるだけでも、写真のクオリティーが変わります。
いろんな写真の撮り方を試してみることで、最も良い配置が分かります。
様々な配置を実践してみましょう。
良い配置の方法を調べてください。

飲み物の良い撮り方を学ぼう

ドリンクなど透明なものは、光を通して撮影するのがおすすめされています。
すると向こう側の景色も見えて、より綺麗に見えます。
飲み物だけでなく、ゼリーなどにも使えるテクニックです。
最近は、インスタ映えを意識したドリンクやゼリーなどがたくさん販売されています。
写真を撮影するためにわざわざドリンクを購入する人もいるくらいです。

せっかく購入して撮影したのに、綺麗な写真を撮れなかったら目的を達成できません。
目的は、インスタでたくさんの人に写真を見てもらうことです。
ドリンクを撮影する時は、明るい場所を選択しましょう。
すると自然の光が入ってきます。
人工的な光より、自然の光の方が温かい雰囲気を演出できるので、見ている人に好まれます。